越喜来湾の潜水調査ボランティア

8月19日から21日の3日間、会社の同僚とともに、以下の行程で潜水調査に参加しました。   6期(FA)上田重貴(株式会社エコニクス)

8月17日

 札幌6時発,苫小牧 フェリー 八戸 三陸

8月18日

 準備・支援作業(大学にて今後の打合せ。浦浜 : 漁協仮事務所にて打合せ)
 浦浜視察、大学のコンプレッサー整備、陸前高田視察

     

     

8月19日

 越喜来湾ガレキ調査 : 越喜来湾水深20〜30mの捜索
 漁業者、日本水中映像、OB、OG、陸上支援(在学生)

8月20日

 アワビ資源量調査
 漁協職員、組合員、岩手県職員、井田元教授、朝日田教授、灘波准教授、OB、OG、関係者
 報道関係を含め総勢70名余

8月21日

 崎浜港ガレキ撤去作業
 組合員、井田元教授、OB、OG、陸上支援(在学生)

      

 
 作業終了後八戸に移動、フェリー乗船

8月22日

 帰札